相生市長あいさつ



兵庫県 相生市長
谷口 芳紀


「海がきらめく夢と希望あふれるまち」天然の良港として知られる相生湾を擁する相生市は、兵庫県の南西部に位置する豊かな自然と歴史の都市です。
   南端の岬は万葉の岬と呼ばれ、パノラマを眼前にするかのように瀬戸内海播磨灘がひらけ、沖合い遥かに霞む島々などが万葉の心を今に伝えています。
   このように壮大な、また恵まれた自然環境の中で、1年産の相生かきは成長し、「身が大きくて縮まない」という高い評価を受け、全国各地へ出荷されています。
   相生市においては、地域経済の一翼を担っているこの特産物が、更に飛躍できるよう、相生漁業協同組合、相生市民の大きなバックアップを受け、鋭意取り組んでいるところであります。
   このように私たち相生牡蠣に携わるすべての者は、今後も恵まれた自然環境を大切にし、この相生の美味しい「宝物」をより安全に、全国の皆様にお届けできるよう懸命の努力を重ねてまいる所存であります。


平成14年12月         兵庫県相生市長